kakumura

助成金

コロナ禍で注目される人材確保等支援助成金「テレワークコース」

働き方改革の一環として、コロナ前より推進されていたテレワーク。とはいえ、それほど関心は高くない状況でした。しかし、コロナ禍において一気に状況が変わりました。一般的な働き方として社会に定着したかどうかの判断はまだ早いでしょうが、柔軟な働き方...
税金

令和4年度厚生労働省税制改正要望について

厚生労働省から、「令和4年度厚生労働省税制改正要望について」が公表されています。 緊急小口資金等の特例貸付に係る非課税措置の創設ひとり親家庭住宅支援資金貸付金に係る非課税措置の創設等児童福祉制度の見直しに伴う税制上の所要の措置地域医...
働き方

テレワーク規程作成時の注意点は?

働き方改革の一環であるテレワークが、突然身近なものとなりました。コロナ禍において、多様で柔軟な働き方を選択できる社会が姿を現しつつあります。 働く時間や場所を自由に選べる働き方は、ワークライフバランスの実現をさらに後押しするものとな...
助成金

変更されたキャリアアップ助成金

非正規雇用労働者を正社員にするなどの取組を支援するキャリアアップ助成金が令和3年4月に一部変更されました。 例えば、有期雇用労働者を正規雇用労働者に転換した場合等の「正社員化コース」では支給要件が見直されています。 また、令和...
年金・健康保険・雇用保険

高齢者も活用しよう!雇用保険

離職時のセーフティネットである雇用保険。 平成29年からは65歳以上の労働者も雇用保険の適用対象となっています。 失業給付のイメージが強い雇用保険ですが、雇用保険には離職時以外にもさまざまな給付がありますから、高齢期に働く場合...
年金・健康保険・雇用保険

ここが変わった社会保険!

わたしたちの日常生活に密接に関わる社会保険。 年金や健康保険が無い状況を考えるとゾっとしますが、少子高齢化が進むなか、財政的に制度の運営は厳しい状況にあるといえます。 基本的に「負担増・給付減」の方向に進まざる得ないでしょう。...
終活

「おひとり様」の老後設計

人生100年といわれるほどの長寿社会を迎えました。 未婚のため配偶者がいなかったり、結婚していても配偶者に先立たれるなど、老後を一人で過ごすことへの不安を感じている方も多いのではないでしょうか? バツイチの私も「おひとり様」で...
年金・健康保険・雇用保険

人生100年。年金は大丈夫か!?

高齢者人口が過去最多を更新しました。 総務省統計局によると、今年9月15日現在の65歳以上人口(推計)は3,588万人、総人口に占める割合は28.4%となっています。 この割合は今後も上昇を続け、2025年には30.0%、20...
タイトルとURLをコピーしました