プロフィール

角村俊一(かくむらしゅんいち)

介護社労士・Webライター・資格家

明治大学法学部卒業後、障がい者福祉の仕事を経て、杉並区役所で8年間の役人生活

2006年、フリーランスとして独立

2011年、老老介護中の両親と暮らすため、実家をバリアフリーの二世帯住宅に建て替えて埼玉県所沢市にUターン

2015年、離婚。連帯債務で組んだ35年の住宅ローンを債務引き受け

2016年、母が介護施設へ入所

2018年、父が他界

2019年現在、住宅ローンを抱えながら、二世帯住宅に一人暮らし(苦笑)

と、いろいろありましたが、住宅ローン、介護、年金、相続などに関して資格試験の勉強が非常に役立ちました

最近、こうした知識や経験を分かりやすく伝えていきたいと強く思うようになり、ライター業務に注力中

「介護」、「終活」、「お金」、「健康管理」、「労務管理」などが得意テーマ

宣伝会議「編集・ライター養成講座」第35期生

保有資格

社会保険労務士/ワークスタイルコーディネーター/介護福祉経営士/健康管理士/行政書士(未登録)/ファイナンシャル・プランナー(CFP)/1級FP技能士/海洋散骨アドバイザー/終活カウンセラー/健康経営アドバイザー/健康管理能力検定1級/金融知力インストラクター/ 住宅ローンアドバイザー/証券外務員2種/ファイナンシャル・アドバイザー(FA)/年金アドバイザー3級 など

ライター実績
  • SMBC日興証券「e投資メール」~2007年から10年以上にわたり、継続執筆中。累計400本以上の原稿をこなす。
  • 株式会社マジメ
  • 株式会社TSUNAGU など
出版実績
  • 「働く人が会社ともめずにつきあう方法」(ダイエックス出版)
  • 「総務の仕事ハンディバイブル」(共著・日本法令)
  • 「FP2級技能検定・AFPどこでも速習ハンドブック」(共著・LOCUS) など

取材協力

「地域介護経営 介護ビジョン」2019年2月号(2019年1月20日 発行)

特集「改正労基法の施行が間近 介護現場の“働き方改革”にどう取り組むか?」において取材を受けました。

2019年4月以降、「働き方改革」に関する法律が順次施行されます。

人手不足が続く介護業界において、「働き方改革」は急務です。

働きやすい職場環境の実現に向け、できる限りの応援をしたいと考えています!

介護に詳しい社労士事務所ライフアンドワークス

終活相談員

2017年8月に開催された「エンディング展2017」において、「一般来場者向け終活相談コーナー」の終活相談員を担当。

また、「エンディングノートを書いてみようワークショップ」のアシスタントを担当し、エンディングノートを書くにあたってのアドバイスを個別にさせていただきました。

終活やエンディングノートに対する関心の高さをひしひしと感じ、今後とも終活の普及に取り組んでいきたいと思いました。

講義・講演実績

介護労働者雇用管理責任者講習/厚生労働省委託訓練/東京都委託訓練/日本FP協会継続教育研修/筑波大学/中央学院大学/東洋学園大学/全労済/東京都社会保険労務士会・人事労務のための年金研究会/財団法人いきいき埼玉/ビジネス教育出版社/インヴァスト証券/日興フィナンシャル・インテリジェンス/株式会社ノースアイランド/東京スクールオブビジネス/LEC/Wセミナー/ダイエックス  など